スペシャルメニュー

スマートフォン用QRコード


2015.02.14
(Sat)
たかひろ
たかひろ

こんにちは!いわき市のヘアサロンのCUT CLUB VISIONのワタナベです(O_O)!

先日、カラーを長持ちさせるための秘訣をお伝えしました!

 

今日は、結構聞かれることが多い【市販のカラー剤とサロンのカラー剤との違い】をお伝えします@ ‘ェ’ @!!

 

 

まず!

大きく違うこと。

【色味のバリエーション】

です。

 

これは、確実に誰がどう見ても違います。

というのは…

image

サロンに行ったことがある方なら見たことがあるでしょう!

カラーのサンプルのアレです、本みたいなアレ。

一目見て分かるように、色味のバリエーションが市販のものより格段に多いですね♪

 

色味は横幅ですが、縦幅の【明るさ】も豊富です。

 

image

これは、ブリーチした時の明るさのレベルです。

 

例えば、11トーンのアッシュで染めたとします。

 

すると、約1カ月経つとアッシュの色味が飛んでしまいます。

その時に、

image

 

この11トーンの毛の色になってしまいます。

これが、よくカラーを染めた方がよく口にする「カラーして少し経つと明るくなっちゃう」現象です(O_O)

 

これを参考にサロンでカラーする際は色の明るさ等を決めてください!@ ‘ェ’ @

 

そして、なんで色味が1カ月で飛んじゃうの?って思ったそこのアナタ。

 

一回染めた色がずっと髪に残ることによって、次カラーリングする際に色味が混ざってしまいます!!(T ^ T)

市販のカラー剤は色味が飛びづらいですが、次カラーする時に邪魔をしてしまうのです(T ^ T)!

しかも、誰が染めても簡単に染まるように、

薬剤がすごく強力です。

強力=髪がめっちゃ傷みます。

 

同じカラー剤に見えても、サロンと市販のカラー剤ではこれだけの違いがあります!!orz

 

これを機に、サロンでカラーリングをしたことがない!ってアナタm9@ ‘ェ’ @

1度サロンでプロの手でカラーされてみてはいかがでしょうか?

こだわりをもって1度体験してみるのもいいかもしれませんね!!(O_O)♪