スペシャルメニュー

スマートフォン用QRコード


2016.11.09
(Wed)
おさだ
おさだ

*本日の記事は(妄想力)が重要です。

頭でイメージしながら読んで下さいね♡
唐突ですが!
普段シャンプーってどんなやり方していますか?

大体の方は

1.濡らす

2.洗う

3.流す

ではないでしょうか?

本日お伝えしたいのはここに(3つ)だけある事をして頂ければ更に頭皮の状態が健康に保たれるという事です。

その3つとは?

【浮かす】

【もみこむ】

【よく流す】

です。

ではここで食器洗いをイメージして下さい。

カレー鍋をイメージして頂くとわかりやすいです。

まず

【浮かす】

カレー鍋っていきなり洗わないですよね?

少しお湯が水に浸けておきますよね!

そこなんです!

頭皮、髪の汚れも60〜70%は最初の流しで落ちます!

ただし!

カレー鍋のつけ置きみたいにしっかりと汚れを【浮かす】イメージで(時間がある方は湯船に浸かりながらタオルで頭をくるむと効果的です)

では次に

【もみこむ】

です。

流しで60〜70%の汚れは取れました。

では残りの30〜40%の汚れをとるのがシャンプーの役割です。

食器洗いの洗剤です。

ここで注意です!

洗顔でもそうなんですがここでは【洗う】というよりは優しく

【もみこむ】

イメージでシャンプーして下さい。

そこで妄想力発揮です!

毛穴に詰まった脂(皮脂)を洗うのではなく

【浮かす】

感じてよーくもみこんで下さいね〜
ほらほらほらほら
綺麗になってきましたねー
ではでは最後の仕上げ

【よく流す】

です。

俗にシャンプーとしている2倍の時間を費やすのがベストと言われています。

何故2倍か?

良くはなってきていますが、シャンプーにもいわゆる(科学的成分)が入っていましてそれをしーかりと落として欲しいという事なのであります!

この時も毛穴をイメージして頂きシャワーでよーく流しで下さいね♡

どうですか?
妄想力は発揮できましたでしょうか?
メチャメチャ綺麗になりましたよね♪
では今日の夜から実践していくようにしましょう!
あっもう1つだけ!
VISIONで販売しているシャンプーを使って頂くと更に効果があがりますよー(^^)